活動日誌

2017年1月の記事一覧

ひのっ子作品展

20日(金)~22日(日)で、ひのっ子作品展が、イオンモール多摩平の森にあるイオンホールで開かれています。


晴天に恵まれ、盛況です。三小の児童の作品を紹介します。






3学期 学校公開2日目


学校公開2日目です。
ひばり学級では、学級全員が集まって音読発表会をしていました。
高学年の「ごんぎつね」です。


道徳授業地区公開講座です。
2時間目の道徳の授業の後、
ホスピタルクラウンとして著名な副島先生から、
全校児童、保護者・地域の皆さんに向けて
講演『涙も笑いも、力になる-適切な感情の扱い方-』
をしていただきました。

どの学年の子供たちにも心に残る大切な時間となりました。

3学期 学校公開1日目


3学期学校公開1日目です。
1年生は、どんぐりクラブのみなさんに昔遊びを教わりました。

2年生です。生活科で、自分の成長を振り返っています。
3年生です。社会の「昔のくらし」をパソコン室で調べています。

4年生の算数です。手を挙げる姿勢がとてもいいです。

5年生の国語です。「すいせんします!」の単元で、
お世話になっている方を推薦する発表をし、聞き合っています。

6年生です。昨年の学びを生かし、6年生でも礼法の体験学習に取り組みます。

体幹教室


オリンピック・パラリンピック教育の一つとして、
体幹教室を全学年で実施しています。
体のつくりと動きに意識を向けて、自分から運動に親しむことをねらっています。

講師の先生の説明を受けて、全員で体を動かします。
体幹が安定すると、運動能力全体が高まります。

朝会でプレゼン発表

14日(土)の日野市小中学生によるプレゼン大会で3・4年生が発表したプレゼンを
朝会でも紹介しました。

3年生は、梨とカイコを通した学習をまとめました。

4年生は、谷地川を通して学んだことから
「ふるさとの環境をよくしていこう」
とメッセージをまとめました。