活動日誌

2018年11月の記事一覧

学校公開 元パラリンピック選手来校 


10月30日の学校公開日の5,6校時に元パラリンピック選手の三宅克己さんが来校しました。三宅さんは車椅子バスケットボールの選手です。18歳の時に事故にあい、
車椅子生活になりました。自暴自棄になりかけた自分を救ったのが車椅子バスケットボールだと語り、子供たちにあきらめない心と夢を持つことの大切さを語ってくれました。
代表の児童が車椅子バスケットボールを体験しました。