お知らせ

お知らせ

【GIGAスクール】自宅と教室をつなぐ学習用端末の活用について(お願い)

保護者 様

 自宅と教室をつなぐ日野市学習用端末の活用について(お願い)


 日野市では、GIGAスクール構想により、小学校2年生以上に一人1台の学習用端末が配備されています。本校では、その活用の様子について、6月4日(金)・5日(土)の学校公開でご覧いただいたところです。
 今後、自宅にいる児童が、学習用端末を活用して、遠隔でも授業等に参加し、学びを進めることができる環境を整えていきます。
 つきましては、学校でも、次のとおり配慮していきますので、保護者の皆様におかれましても、ご確認のうえ、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。


1 自宅から授業等に参加する場合                           
(1)学習用端末の持ち帰りは、自宅にいる児童とその保護者の方の意向に沿って、相談のうえ決定します。
(2)持ち帰りに当たっては、別紙「日野市学習用端末貸出申請書」日野第四小学校_日野市学習用端末貸出申請書.pdfの提出をお願いします。
(3)持ち帰った学習用端末は、打合せをした目的外のことで使用しないでください。
(4)学校にいる児童や教員の姿や声、学校の様子等の録画・録音・転送は、禁止します。
(5)その他の留意事項は、すでに提出された「日野市学習用端末等の使用に当たっての同意書」、別紙「日野市学習用端末貸出申請書」の内容をご確認ください。


2 学校側で配慮する事項                               
(1)通信の仕方については、自宅にいる児童とその保護者の方の意向に沿って、マイク・カメラ等の使用・不使用を工夫します。
(2)自宅にいる児童等の映像・音声の録画・録音・転送は、学校側でも禁止します。
児童の発表や作品の記録・保存が必要な場合は、連絡・相談をさせていただきます。
(3)自宅にいる児童が、遠隔でも授業等に参加し、学びを進めることができるよう、状況に合った学習用端末の効果的な活用方法について、保護者の方との連絡・相談をさせていただきます。


3 その他                                      
 全ての児童が学習用端末を一斉に持ち帰って活用することについては、今後、検討していきます。

学校説明会資料等について

6月5日(土)に学校説明会を実施しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
当日の説明に使用しましたプレゼンテーションのスライドの抜粋を添付します。
 → 030605学校説明会.pdf

本校への入学を検討されている方におかれましては、学校の様子を知る機会について、次のとおりご案内いたします。
運動会  令和3年10月2日(土)
学校公開 令和4年1月21日(金)・22日(土)

上記以外にも、学校参観の希望やご質問・ご相談がある場合、個別に応対させていただきますので、ご連絡ください。
(電話042-581-0038)

【お願い】緊急事態宣言延長(不安への対応、マスクの着用)

日野市教育委員会では、文部科学省及び東京都教育委員会が示す感染症対策を実施し、日野市立幼稚園・小中学校の「かけがえのない学び」を大切にする教育活動を継続するとしております。
  つきましては、日野第四小学校でも、次のとおり、感染症対策を継続するとともに、児童が抱える不安への対応、夏季におけるマスクの着用について留意し、教育活動を工夫していきます。
 保護者の皆様、地域住民の皆様におかれましても、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。
 → 030601緊急事態宣言期間再延長に伴う教育活動について(お願い).pdf
 → R3.4更新 【日野市】相談窓口一覧.pdf
 → 東京都教育委員会資料(新型コロナウイルスに対する感染予防のポイント).pdf
 → 東京都教育委員会資料(感染拡大防止に向けて小・中学生にできること).pdf

1  児童が抱える不安への対応                                 
 緊急事態宣言期間の延長に伴い、誰もが困難さや負担を感じるとともに、子供たちの生活にも影響することが予想されます。学校では、表情や言葉遣いから、児童の心の変化の把握に努めます。
 保護者の皆様におかれましては、お子様の養育面、生活面等で心配なこと、困難なことがある場合、学校、または、別紙 R3.4更新 【日野市】相談窓口一覧.pdfのとおり、専門機関の相談窓口にご相談ください。どこに相談したらよいか迷って連絡しても、どの窓口も悩みや情報を受けとめ、適切な機関につないでもらえます。

2  マスクの着用                                       

□気温・湿度や暑さ指数が高い日は、熱中症防止を優先し、互いの距離に気を付け、マスクを外します。
□児童本人が、暑さで息苦しいと感じる時には、マスクを外したり、一時的に外して呼吸したりするなど、自分の判断でも適切に対応できるよう指導します。
□体育の授業では、マスクの着用は必要なしとします。ただし、互いの距離が確保できない状況で、 息苦しさや熱中症の心配がない場合にはマスクを着用するようにします。

  
3 基本的な予防策                                     
□3密の回避、互いの 間隔を1m以上確保
手洗い・消毒、マスクの着用・咳エチケット
□登校前の 検温、健康観察(体調不良等の症状がある場合は、無理せず休養させてください。)
□30分間に1回以上換気
□教室等の消毒、消毒液の設置

4 学習活動                                        

対策を講じてもなお飛沫感染の心配がある学習活動は、控えるようにします。

□互いが長時間、至近距離で対面するグループ活動、至近距離で一斉に大きな声で話す・歌う活動

□互いが長時間、密集する運動や至近距離で組み合ったり接触したりする運動

5 学校行事                                        

□市外に出る校外学習は、保護者の方の同意を得た上で、感染症対策を徹底して実施します。 感染のリスクが高いと判断する場合は控えます。

□体育館で、学年を超えて一堂に集まる行事は控えます。
□保護者会、個別面談、必要な会合等は、在校時間に気を付け、互いの間隔を確保して実施します。


6 学校給食や休み時間                                   

喫食の際、マスクは喫食直前に外し、喫食後は速やかにマスクを着用します。

□互いが 対面して喫食する形態を避け、会話を控えます。

□休み時間は、大人数、大きな声、至近距離での会話を控えます。

7 ご家庭における感染症対策のお願い (家庭内に持ち込まない行動をお願いします。)      

□3密の回避、正しい手洗い、マスクの着用・咳エチケット

□毎朝の検温、健康観察(ご家族に症状が見られる場合は、児童も無理せず休養させてください。)

□十分な換気

□手が触れる場所などの消毒

□買い物などで外出する場合も、人数や時間は最小限
□同居のご家族も会食等への参加を控え、外出先からの帰宅時は、手洗いや消毒の徹底

 

【“いのち”】文部科学大臣からのメッセージ

不安や悩みを抱える児童・生徒等に向けた文部科学大臣のメッセージについて

令和3年5月10 日、文部科学大臣から、不安や悩みを抱える全国の児童・生徒等に向けたメッセージが公表されましたので、お伝えします。

1 文部科学大臣メッセージ
(1)(児童生徒や学生等のみなさんへ).pdf
(2)(保護者や学校関係者等のみなさまへ).pdf

2 文部科学省資料
(1)「不安や悩みを抱える全国の児童生徒や学生等のみなさんへ」
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/mext_01406.html
(2)相談窓口PR動画「君は君のままでいい」
https://youtu.be/CiZTk8vB26I(YouTube 文部科学省公式チャンネル)
(3)子供のSOSダイヤル等の相談窓口
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm

3 東京都教育委員会資料 
保護者向けリーフレット「どうしたの?」一声かけてみませんか.pdf

4 相談窓口一覧
【日野市】相談窓口一覧.pdf