学年・学級だより

【4年生】クリーンセンターの方が授業をしてくださいました!

今日は、クリーンセンターの方々が来られて、学校でゴミに関する授業をしてくださいました。

「ゴミをなくすには、どうすればよいか」ということの復習をしました。

この紙は、約13年も前から使われており、破れてくるとセロハンテープで張ったり、薄くなった字はペンで書きたしたりしているそうです。

とても小さくなった鉛筆も見せてもらいました。

うわ、すごい」と子供たちからは驚きの声が聞こえました。

最後には、クラスに「ゴミマスター」の称号が与えられました。

その日の4年2組の給食の時間では、少し残っている給食を見て、「えー、給食残ってるよ。残さず食べないと」と、「食べ残しをしない」ことに意識が向いていました。

今回の学習を通して、物を大切にして、ゴミを簡単にふやさないでほしいと思います。

まずは、自分の持ち物には全てきちんと名前を書くことから徹底して指導していきます。