ようこそ!豊田小学校Webサイトへ
本日の給食
お知らせ
お知らせ

★「Tokyo ふしぎ祭(サイ)エンス2022」について(4月22日更新)

東京都では、科学技術週間東京都特別行事「Tokyo ふしぎ祭(サイ)エンス2022」を令和4年4月18日(月曜日)から5月15 日(日曜日)まで、東京都公立大学法人と共同主催にて開催しています。

詳細は添付のPDFをご覧ください。

Tokyoふしぎ祭エンス2022.pdf

Tokyoふしぎ祭エンス2022_コンテンツ予定一覧.pdf

 

お知らせ

★令和3年度『児童・生徒の学力向上を図るための調査』結果に基づいた保護者向け資料(3月18日更新)

 今年度の児童・生徒の学力向上を図るための調査の結果を踏まえた保護者の方に向けた資料を添付しますので、ぜひご覧ください。

お子さんの学力向上のために大切なこと.pdf

お知らせ
お知らせ

★国道20号日野バイパス(延伸)道路新設工事について(1月29日更新)

 令和4年2月上旬より、川辺堀之内から東豊田区間の工事が始まるとの連絡が入りました。詳しくは下記の添付をご覧いただき、安全に注意して登下校等をさせていただきまよう、お願いいたします。

日野バイパス道路新設工事のお知らせ.pdf

お知らせ
お知らせ
東日本大震災10年目に寄せるメッセージ 

日野市立中学校生徒会では、東日本大震災10年目を迎え、添付のとおり、「震災10年目に寄せるメッセージ」を作成しました。
 このメッセージは、日野市内の各小中学校で共有するとともに、宮城県気仙沼市立気仙沼中学校へ届ける予定です。
日野市立中学校生徒会「震災10年目のメッセージ」 .pdf
新着情報
学年・学級だより

学年・学級だより

1年生を迎える会

 

4月21日、1年生を迎える会が行われました。

1年生にとって入学式以来の行事となりました。

1年生は、少し緊張したような、嬉し恥ずかしいような表情で、豊田小学校のお兄さん・お姉さんに優しく手を引かれ入場してきました。

新型コロナウイルス感染症予防の観点から、1,6年生と代表児童以外は、googlemeetでのクラス配信となりましたが、繋いでいるパソコン画面を通して、子供たちのあたたかく1年生を迎えようという気持ちが伝わってくるようでした。

さすが、6年生。全員が真剣に取り組み、校長先生の話を聞く姿勢もとても立派でした。

この日のためにたくさん準備をしてくれた6年生。よく頑張りました。

2年生からは、大切に育てた「あさがおの種」のプレゼント。

あさがおの種が入った袋には、メッセージが書いてあり、1年生は嬉しそうに読んでいました。

5年生からは、「フルーツバスケット」で使うカードのプレゼント。

1年生は興味津々な様子で、「早くみんなで遊びたい!」と心躍らせていました。

最後に、1年生からお兄さん・お姉さんへ、お礼の言葉を伝えました。

代表児童が、大きな声で堂々と思いを伝えることができました。

1年生は、教室に戻ってからも「あー、楽しかった。」「これからの豊田小での生活が楽しみだな。」

という声がたくさん聞こえました。1年生にとって、とても有意義な時間となったようです。

また、2年生から6年生にとっても、1年生を引っ張っていこうという思いが芽生え、また一つ成長したように思います。

 

 

 

6年 図工 作品再現和菓子 販売のお知らせ

6年生が図工の時間に粘土で制作した「和菓子」の、

再現和菓子の販売詳細が決まりました。

東京多摩平の森 紀の國屋 本店(多摩平交番前)にて、

3/26(土)~4/10(日)の期間中、

受注販売していただけます。

ぜひ、お誘いあわせの上お越しになってみてください。

※写真は粘土作品の一部です。

お知らせ
新型コロナウイルス感染症への対応について」「保護者専用ホームページ開設のお知らせ」 の通知について

|


保護者 様

本日(27日)、次のお知らせプリントを家庭数で配布します。
・「新型コロナウイルス感染症への対応について」
・「保護者専用ホームページ開設のお知らせ」
必ずご確認ください。

(2020.7.27)

お知らせ
児童の学びを支援するウェブサイトを紹介します。ぜひ家庭学習に御活用ください。

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

文部科学省が提供する学習支援サイトのリンク集です。



https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/school/content/learning_support.html

東京都教育委員会が提供する学習支援サイトのリンク集です。東京ベーシック・ドリルや
上記文部科学省、経済産業省が提供する支援サイトへのリンクもあります。