学年・学級だより

6年 図工「和菓子をつくろう」

 6年生は、いよいよ最後の図工の題材となりました。伝統的な和菓子づくりに挑戦です。

自分の感じた「和」のよさや美しさ、季節感を考えて、粘土で色や形を工夫して表していきます。

和菓子の魅力の1つは、小さな形の中に季節の移り変わりや自然の風物を映しとって、召し上がる人々に季節を感じ取ってもらうことです。粘土ベラ等を使い、丁寧に表していきます。とても真剣に取り組んでいます。

出来上がった作品は、写真を撮って、鑑賞し合いました。

 なんと、和菓子店の紀の國屋さんが、実物の和菓子として再現してくださることになりました。

販売方法や日時など、詳しいことは後日お知らせいたします。お楽しみに。