学校生活

学校生活

飼育委員会 野田獣医さんに教わる

9月28日(水)に5・6年生の飼育委員会が獣医さんにうさぎの飼育について教わりました。

獣医さんとしてのだ動物病院の野田先生に来ていただきました。

学校で飼育しているうさぎは、本来野生ではどんな習性があるのか、どんな食べ物が好きなのかなどくわしく話してくださいました。

うさぎは本来夜行性なので昼間は穴の中で寝ていて夜活動します。

うさぎは毛で全身覆われているので汗をかくことができないので耳で熱を発散するそうです。

また、うさぎの歯は伸び続けるので、ペレットのようなおいしいものばかりでなく、よく噛んで草を食べることで歯が伸びるのを押さえる役割を果たしているので、草を与えることは、とても大事だということも学ぶことができました。

その後、実際に抱っこの仕方や爪の切り方を教わりました。

うさぎの世話をしている飼育委員の子供たちは、とても興味深く、また真剣に話を聞いていました。

今後も学んだことを生かしてうさぎを大事に育てていきたいと思います。

生山ヒジキ先生 縄跳び特別授業

 

9月8日(木)に4年生が縄跳びの特別授業を受けました。

生山ヒジキ先生に講師として来ていただきました。

生山ヒジキ先生は、「30秒後ろ2重あやとび」など、ギネス記録を複数、保持しています。

最初に、「スゴ技」披露ということで、3重跳びや4重跳びなど、様々な技を披露していただきました。

子供たちは、驚きの表情で技を鑑賞しました。

その後は、縄跳びの特別授業ということで、交差とびや二重跳びの仕方を教わったり、決めポーズの取り方を学んだりしました。

誰もが、汗をかきながらも、意欲的に縄跳びに取り組む姿が見られました。

4年生は、運動会で縄跳びを用いた表現運動を行う予定です。

今後も楽しみながら縄跳び運動に取り組んでいきたいと考えています。

9月9日(金)の学校公開は、保護者参観に変更になりました。

 

地域の皆様

いつも七生緑小学校の教育活動にご協力いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、年間の行事予定では、9月9日(金)は「学校公開」の予定でしたが、感染症の流行の状況を鑑みて、予防の観点から、保護者参観に変更いたします。ご了承ください。

なお、3学期の「学校公開」も同じように、保護者参観に変更しての実施の予定です。

 

保護者の皆様

事前に配布いたします、「出席票」を必ず受付で提出の上、ご参観いただきますようよろしくお願いいたします。

 

参観の際のお願い

      ①参観は、密を避けるため、各家庭保護者1名の参観をお願いいたします。

   (ご家族内で時間を交代しての参観は、各自、出席票ご提出の上可能です。)

  ②保護者用の受付は、昇降口前廊下です。出席票をご提出ください。

       (出席票は、当日の検温等をご記入いただくものです。後日配布いたします。)

  ③マスク着用、上履き(スリッパ)を必ずご持参ください。

  ④近隣にお住いの方々へのご迷惑になりますので、お車での来校はご遠慮願います。

  ⑤写真やビデオ撮影は禁止いたします。

  ⑥授業中の私語はくれぐれもご遠慮ください。廊下等でもお静かにお願いします。

  ⑦あめ、ガム、その他の飲食はお控えください。

   子供たちが授業に集中でき、安全な学校生活が過ごせますよう、ご協力お願いします。

 

8/30避難訓練(不審者対応訓練)

8月の避難訓練で、不審者対応訓練を行いました。

訓練後、警察の方から、自分の身を守るためにできることについてお話をいただきました。

「もしものとき」が万が一やってきたときのためにも、日頃の訓練が大切です。学校では毎年一度、この様な避難訓練を行なっています。

避難訓練は、火事や地震を想定した訓練でも、様々な時間や場所の設定で行ない、児童が学校や学校以外の場所で災害に見舞われた際にも自分で命を守る行動ができるように繰り返し訓練をしています。

命を守るためにも、しっかり身に付けられるように進めます。

8/29児童朝会

本日は、2学期最初の児童朝会でした。

 

はじめに、8/10に行われたNHK全国学校音楽コンクールの東京都本選で本校合唱団が金賞となりましたので、その時いただいた賞状と盾を改めて紹介しました。

次は9/11の関東甲信越ブロックコンクールです。また素敵な歌声が響くことを願っています。

続いて、校長より、児童の性被害防止対策についてのお話をしました。

一人一人の体には、自分以外のの誰もが勝手に触れてはいけない体の部位があること、それをプライベートゾーンということを児童に伝えました。

本日、子どもたちの性被害防止対策のお便りをご家庭に配布しております。

ご確認をお願いいたします。

 

8.9月の目標は「すすんであいさつをしよう」です。

元気なあいさつが響き渡る学校にしていきたいです。

一年生 クロムブック授業

2学期より、一年生の教室にも一人一台のクロムブックが配備されました。

初回は、自分のクロムブックで、パスワードをキーボードを使って打ち込む練習をしました。

アルファベットの大文字や記号を入力するには、アルファベットを覚えたり、シフトキーを押しながらアルファベットを覚えたりと、単純そうですが、多くの作業が必要になります。

「難しいー!」「こうするとうまくいくよ!」「こうすればいいんだよ!」と、楽しく取り組んでいました。

 

これから徐々に使う場面を増やして学習に活用していきたいと考えています。

2学期始業式を行いました。

本日より、2学期が始まりました。

久しぶりの登校でしたが、子どもたちは明るい笑顔で友達との再会を喜んでいました。

校長からは、日野市平和展の話もあり、昨今の世界情勢から、私たちができる平和への願いについてお話しがありました。平和展に向けて全校で折り鶴を折っていきます。

また、環境委員会が呼びかけているエコキャップ運動についても話がありました。

普段捨ててしまうようなキャップですが、みんなで集めて申請するとワクチンを打てない国の子供のためのワクチン注射を買うためのお金になります。さらに、二酸化炭素の排出削減につながるとの話もありました。ご家庭にあるペットボトルのキャップがありましたらお子様に持たせてください。

2学期始業式の児童代表の言葉は四年生でした。

1学期の自分自身の成長を感じつつ、2学期さらに勉強や運動、様々な活動を頑張っていきたいという思いが込められていました。

2学期も運動会や展覧会などの行事や様々な学習を通して、子どもたちが成長していけることを願っています。

1学期終業式

本日、1学期の終業式を行いました。

感染症と熱中症の対策で、各教室でリモートにて行いました。

 

1学期をふりかえりながら、校長先生の話に聞き入っていました。

 

児童代表の言葉は2年生の児童二名でした。1学期に頑張ったことやできるようになったことなど、それぞれの成長が感じられる内容でした。

生活指導の担当からは、水辺の事故の防止についてや、インターネットのトラブルなどに気を付けるように伝えました。夏休み期間、学校のクロムブックを持ち帰ります。先日、クロムブックの利用ガイドラインを再配布していますが、改めて内容のご確認をお願いいたします。

 

 

長期休業中、子供たちが楽しく過ごせるように、また、困ったことや悩みがあったときはいつでも相談できるようにと伝えました。

 

次回の登校日は8月25日(木)です。

ぜひ、思い出に残る楽しい夏休みになることを願っています。

6年生 着衣泳

7月11日に6年生が4回目の水泳指導と、着衣泳を行いました。

 

水着の上に、半袖・半ズボンを着て、靴を履いた状態で水泳をしました。

着衣した状態で水に入ると、児童は、「靴がとても滑って立てなかった。」

「服がまとわりついて動きにくかった」など、実際に服を着て水に入ってみることで、その難しさを実体験として感じることができた様子でした。

 

その後、誤って水に入ってしまった場合に少しでも呼吸ができるように顔を出して浮く方法を練習しました。

最初は難しくなかなか浮かなかった子も、練習するにつれ、力を抜いて浮くことができるようになっていました。

 

7月1日(金)リモート集会

本日は金曜日ですが、月曜日が水泳指導のため児童集会を行いました。

集会のゲームは「サマービンゴ」です。

 

子供たちは、あらかじめお題に出されていたいくつかの夏の風物詩を選んでビンゴカードに書き、ビンゴを楽しんでいました。

集会委員さんが、カードを引くと「やったーあたった!」「おしい~~!」と楽しそうに取り組んでいました。