最新記事

学校生活

1年2組 道徳授業

主題名「しんせつ」(親切・思いやり)
資料名「はしのうえのおおみ」

 今回の教材は、動物たちといじわるなおおかみの橋の上での交流を通して、身近な人たちに温かい心で接し、親切にしようとする心情を育てることをねらいとしました。 

 いじわるを繰り返していたおおかみが、自分より大きく強そうなくまの優しさにふれた時の気持ちを考える場面では「いじわるをされなくてよかった。」という意見や、「くまの優しさに憧れて、自分の行いを反省したと思う。」など、自分がおおかみになったつもりで気持ちを考えることができました。

 また、話を通して自分自身のことを振り返る場面では、「親切にすると自分も相手もいい気持ちになる。」や、「いじわるをしてしまうとずっと心に引っかかっていやだ。」など、主に友達や兄弟との関わりを思い浮かべながら親切にすることの良さを感じていました。

 

1年1組 道徳授業

主題名「しんせつ」(親切・思いやり)
資料名「はしのうえのおおみ」

 今回の教材は、動物たちといじわるなおおかみの橋の上での交流を通して、
身近な人たちに温かい心で接し、親切にしようとする心情を育てることをねらいとしました。 

 いじわるを繰り返していたおおかみが、自分より大きく強そうなくまの優しさにふれた時の気持ちを考える場面では、「なんでくまさんは、優しくしてくれるんだろう。」という意見や、「くまさんみたいに、自分もみんなに優しくしたいな。」など、自分がおおかみになったつもりで気持ちを考えることができました。
 
 また、話を通して自分自身のことを振り返る場面では、
「これからもっと友だちに優しくしていきたい。」や、「優しくするとみんなも気持ちも安心すんるだな。」など、主に友達や兄弟との関わりを思い浮かべながら親切にすることの良さを感じていました。

 

 

校内書写展、第6回ひのっ子作品展<校内展示>が始まりました。

1月22日より校内書写展が始まりました。

あおぞら学級書初め
 
1年生書初め
 
2年生書初め
 
3年生書初め
 
4年生書初め
 
5年生書初め
 
6年生書初め
 
どの学年も、心をこめて書いたその子らしい書初めが飾られ、校内はいつもよりも華やかな雰囲気です。

また、コロナウイルス感染拡大の懸念から、今年度の「ひのっ子作品展」のイオンモールでの展示が中止になりましたが、代わりに学校内で展示をすることになり、校内書写展と合わせて1月29日までランチルームでの展示をしています。「ひのっ子作品展」の作品も書初めと図工作品をランチルームに掲示し、ミニ展示会を開きました。本当は、イオンホールでたくさんの人達に観てもらう予定だったのが展示できなくなってしまい、保護者の方にもご覧いただけず、大変心苦しく残念です。
その中でも、会場には、たくさん訪れ、選ばれた友達の作品に見入っていて、いつもより多くの友達にみてもらうことができました。
 
 

  

保護者・地域の皆様 道徳授業地区公開講座公開中止のお知らせ

1月23日(土)に予定しておりました。道徳授業地区公開講座ですが、緊急事態宣言を受けて中止といたしました。尚、道徳科の授業の様子は、学級毎にホームページに公開致します。ご覧になっていただき、ご意見がありましたら学校までお知らせください。

2年生 歯科講話


2年生は、養護教諭による歯科講話を行いました。
正しい歯の磨き方や磨きにくい部分を知った子供たちは、
「歯の場所によっていろいろな磨き方を知ることができてよかったです。」
「おうちでもしっかり磨いていきます。」
など感想を発表していました。

今年度はカラーテスターを持ち帰りますので、お家でぜひ取り組んでみてください。

「体を動かすことの楽しさ」をみんなで学習しました

1時間目から3時間目まで、講師の先生をお招きして、コーディネーショントレーニングの手法を取り入れた体育の授業を行いました。

外で思い切り運動することが少なくなってきているコロナ禍の中だからこそ、体を動かす心地よさを体験できないか、けがのリスクを減らす動きを学べないか講師の先生に相談したところ、普段使っていない部位を動かしたり、状況に合わせて「体の動き」や「力の加減」を調整したりする運動のメニューを考えてくださって進めていただきました。

今日は、3年生、4年生、あおぞら学級が挑戦しました。「どういう説明だと、体を動かしやすいかな。」と講師の先生からの問いに「『上、上、後ろ。』のほうが、やりやすいです。」と反応し、どの学年・学級の子供たちも考えながら、また、体の緊張がほぐれる心地よさを感じながら、楽しそうに運動に取り組んでいました。
1、2、5、6年生も、これから学習していきます。

<3年生の様子>               <4年生の様子>

 
<あおぞら学級>



第6回「ひのっ子作品展」中止のお知らせ

 緊急事態宣言を受けて、感染拡大防止の観点から、参観者の安全を重視した結果、第6回「ひのっ子作品展」のイオンモール多摩平の森店での一般展示は中止になりました。尚、本校においては作品の選出を行い、校内に展示し、全児童が鑑賞できるようにいたします。

3学期始業式

1月8日(金)3学期の始業式でした。
感染拡大防止のため、テレビ放送で行いました。


  
昨日、内閣総理大臣からコロナウイルスの感染拡大を受けて、緊急事態宣言がありました。
始業式では、校長より、学校の今後の生活や過ごし方のこと、これからの学校行事のことなどを児童に伝えました。また、手洗いうがい、不要不急の外出をしないなどの予防対策の他に、大事だと考えられることを「コロナに負けないために大事な5つのこと」として、免疫力を保つことや、気持ちを明るくもつこと、人とのつながり保つこと、感謝の気持ちを忘れないこと、大事なことを考えつづけることの話があり、今苦しく辛い現状ばかりに目を向けず、知恵と勇気で立ち向かっていく姿勢を忘れないでいようというメッセージがありました。

   児童代表の言葉は5年生でしたが、その言葉の中には学習や行事に向けての目標や希望が感じられ、子供たちがもつエネルギーを再確認しました。

3学期も引き続き、感染防止対策を見直しつつ、安心して生活が送れる学校をつくっていきます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

12月25日(金)2学期終業式

本日、2学期の終業式を行いました。

例年より短い夏休みが明け、まだまだ暑い夏の頃に始まりましたが、10月の運動会などの行事を行うこともできその経験を経て、大きく成長した2学期でした。
 
児童代表の言葉として、3年生の児童が「2学期にがんばったこと・3学期がんばりたいこと」を発表してくれました。

字をていねいに書いたり、運動会の練習を頑張ったりなどのことを発表してくれ、日常の中から自分の目標をもって学校生活に取り組んでいた子供たちの様子が頼もしく思えました。3学期もぜひ、進んで取り組んでいってほしいと思います。

2学期に応募があったコンクールの表彰等も行いました。

約2週間の冬休みですが、体調管理や交通安全に気を付けて、3学期にまた元気よく登校してくるのを楽しみにしています。
2学期も、学校の教育活動に多大なるご協力とご理解をいただきましてありがとうございました。3学期もよろしくお願いいたします。

12月21日 音楽集会

12月21日(月)は、音楽集会でした。
感染拡大防止のため、各教室で、放送にて行いました。

DVDの映像と曲にあわせてリズムよく手をたたく他、今月の歌の「よろこびの歌」をそれぞれの教室で行いました。

集会委員会のメンバーが、放送室と各教室の様子を見る担当の二手にわかれて、集会を楽しんでいる様子を共有しながら進めていました。
放送で一方的に伝えるだけでなく、各教室の様子をみんなが知ることで、笑顔が校内に広がる集会となりました。
  

3学期には音楽会を予定しています。
2月の音楽会が楽しみです。

4年生図工 小島善太郎記念館見学 

12月10日(木)に4年生が「小島善太郎記念館」に鑑賞のため見学に行きました。
小島善太郎は、百草にアトリエを構えて活躍した画家です。
この百草の自然や風景が気に入ってここにアトリエを構えたそうです。

 
絵を見て、子供たちと気が付いたことや思ったこと、考えたことなどを対話を通して鑑賞しました。
「ここが赤色になっている。なんでだろう。」「もみじとかの木の色かもしれない。」「筆のあとが迷路に見える!」「岩でできた迷路かも。とても険しそう…。」
など、気付いたことを伝えあい、また友達の言葉から新しい考えが生まれたり、自分なりの理由を考えたりすることができて、一人では味わえない作品のよさを感じることができました。

記念館をあとにする時には名残惜しそうに、「まだ居たかったな。」「先生、また来ようね。」と話す姿もありました。
ご家庭でも機会があればぜひ鑑賞に訪れてみてください。
「小島善太郎記念館」http://hino-museum.org/zentaro/
〒191-0033 東京都日野市百草776 
土日祝開館 午前10時~午後4時 大人300円 子供100円

11月13日(金)5年生八ヶ岳体験学習

本日、八ヶ岳へ体験学習に出かけた5年生が無事に到着しました。

日帰りの体験学習になりましたが、美し森の展望台や、ガイドウォークで自然体験など、豊かな自然の中で学ぶことができました。

今年度は、校外での学習もままならない状況ですが、直にふれて体験する学びの深さや、友達との関わりの中で育まれる学びの深さを改めて実感することができました。
 
 

11月12日(木)3年生歯科講話

本日、3年生は、学校医の藤本先生から歯についてのお話を聞きました。「子供や大人の歯は何本あるの?」という話から、「なぜ、歯を清潔にしておくことは大切なのか?」「他の動物の歯はどうなっているのか?」という話までしていただきました。子供たちは、先生からの話を興味深く聞く様子が見られました。子供たちからは、「これからは、しっかりと歯を磨きたい」「虫歯にならないように気を付けたい」といった感想が聞かれました。ぜひ、歯を清潔にしてしっかりと歯磨きをする習慣をつけて欲しいと思います。

11月8日 児童集会

本日は、秋晴れの気持ちのよい中、児童集会を行いました。
今回の全校ゲームは「おみこしボールリレー」です。

2人一組で、二本の棒を平行に持ち、その上にボールを乗せて向こう岸にいる同じチームの児童へまで運ぶゲームです。

みんなボールを落とさないように慎重にボールを運んでいました。

 

全校で校庭で行う集会が増え、集会委員会さんも活躍の機会が増えました。
今回も、ゲームの内容が分かりやすく児童に伝わるように集会の進行を頑張ってくれました。

運動会 保護者鑑賞日

本日、運動会の保護者鑑賞日を行いました。

本日は晴天の下、児童たちは最高の演技をすることができました。
3年生の様子
 
1年生の様子
 
5年生の様子
 
2年生の様子
 
4年生の様子
 
6年生の様子
 
応援団をはじめ、5・6年生の児童は係活動にも精一杯取り組みました。
 
 
 

閉会式では、6年生の児童が代表の言葉を述べました。
「コロナ禍」と言われる中での運動会開催になりましたが、6年生をはじめ、児童はこの一か月間、本番のために練習に励んでいました。本日、例年通りの運動会ではありませんでしたが、保護者の方々の前で発表する児童は自信に満ちた表情をしていて、運動会を開催できて本当に良かったと感じました。
  
 
保護者の皆様におかれましては、連日子供たちを学校へ送り出してくださり、ありがとうございました。
ぜひご家庭でも今回の運動会を楽しい話題にしてください。

10月30日(金)運動会 児童鑑賞日

本日、運動会の児童鑑賞日を行いました。
今年度は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、運動会を児童鑑賞日と保護者鑑賞日の二日にわけて開催することになりました。
本日は、1年生から6年生までの全校児童が集まり、
開会式と、応援合戦、あたらしい競技のペガーボールと、表現の発表が行われました。

待ちに待った運動会なので、どの子も期待に胸を膨らませて臨む様子でした。
一年生の児童が児童代表の言葉をしました。

応援団の応援合戦も見事でした。
 
 
 

どの学年の表現も見事だった他、新競技のペガーでポン!も盛り上がりました。
3年生の様子        5年生の様子
 

1年生の様子        ペガーでポンの様子
 
2年生の様子

4年生の様子

6年生の様子


明日の保護者鑑賞日も楽しみです。

運動会全校練習①

10月22日(木)に運動会の全校練習の第一回目を行いました。

全校での応援の練習と、準備運動の練習、児童鑑賞日の子供たちが待機・鑑賞する位置の確認などを行いました。

  
  

運動会まであと1週間ほどになりました。
学校がにわかに運動会で盛り上がってきています!

10月20日 運動会応援練習

本日は朝学習の時間を使って、運動会の応援練習を行いました。
学年ごとに赤組と白組に分かれた各教室に、応援団の児童がやってきて応援の仕方などを練習しました。

応援団は運動会に向けて毎朝練習をしています。たくさん練習していますが、初めて他の大勢の児童の前で応援をするのは緊張したようでした。

  
  

  

今年は、応援団以外は声を出さず、拍手で応援をします。
当日、元気な応援団の声とたくさんの大きな拍手が鳴り響くのが楽しみです。

10月19日 児童集会

本日は、児童集会を行いました。
校庭での全校で行う児童集会は久しぶりとなります。

今回の内容は、「目玉焼きリレー」でした。
「目玉焼きリレー」とは、フラフープの輪の中にボールを置き、フラフープを上手く使ってボールを向こう岸まで運ぶというゲームです。

  
1年生は、入学以来初めての全校集会の活動となりました。
他の学年の児童も、久しぶりの全校集会で、楽しそうにゲームに熱中していました。

たてわり班で行いましたが、たてわり班をまとめる6年生もだんだんとチームのみんなを上手くまとめられるようになってきたように思います。
また、集会委員会さんも、ルール説明や結果発表など、全体の進行に頑張ってくれました。