学校の様子

学校の様子

【3年生 社会科見学】

11月29日(火)、朝から少し天気が心配でしたが、社会科見学に行くことができました。

今回の目的の一つが社会科「火事からまちを守る仕事」で学習している、日野消防署に実際に行って色々な施設を見学したり、職員の方に消防署の仕事についてインタビューをしてくることでした。

約2時間をかけて、消防署の建物内を一つ一つ説明してもらったり、消防車(はしご車やポンプ車、補給車)や救急車を間近で見ながら説明をしてもらったりと、とても有意義な学習となりました。また、日野市の消防署は3つあるのですが、バスで市内をめぐっている時に後の2つ(豊田出張所、高幡出張所)も車中から見ることができ、子供たちは、「さっき聞いたやつだ!」と盛り上がりました。

お昼は四小に戻って食べ、午後は日野市をぐるっと一周まわりました。1学期に学習した日野市の土地の使われ方や交通、川の様子などを実際に見て確かめることができました。

持ち物やお弁当のご準備ありがとうございました!

第二回『特別支援研修』

 11月30日(水)に大坂上中学校の金田教諭・一中の山本教諭をお招きし、特別支援研修会を行いました。

 

 中学校の知的固定級、ステップ教室における学習や生活の様子、そして進路先について等、具体的な子供たちの姿について教えていただきました。前回同様に今まで知らなかった中学での様子を聞き、支援についての知識をさらに深めることができました。

 

4年ごみゼロプロジェクト・たい肥

4年生の「ごみゼロプロジェクト」の一つとして、半年がかりで「たい肥作り」に取り組みました。

給食調理で出た野菜クズを段ボールコンポストに入れて作った「たい肥」は、SDGsの取組への呼びかけと共に四小の正門前に無料配布されています。

また、源平島西公園近くのバラ園(個人宅)の肥料としても利用され、美しい花々で通学路を明るくしてくれています。

音楽会・児童鑑賞日

今日は、音楽会の一日目・児童鑑賞日です。

低学年、中学年、高学年に分かれて、互いの演奏を体育館で鑑賞しました。

他学年の演奏は、各教室でオンラインによる鑑賞でした。

どの学年も、練習の成果を存分に発揮することができました。

鑑賞の後、子供たちは、感じたことや次にどのような演奏をしたいか等を鑑賞カードに書いていました。

いよいよ明日は、保護者鑑賞日です。皆さんとともに「笑顔あふれる音楽会」になると確信しています。

どうぞ、ご期待ください。

日野っ小ごみプロジェクト【4年】

ダンボールコンポストでできた肥料を用いて、地域に広める活動を行いました。少しでも家庭から出るごみなど、ごみの問題に目を向けてもらえるようにという児童の願いが届くといいなと思います。

   

音楽会練習【6年】

今週末はいよいよ小学校生活最後の音楽会です。

お互いに教え合い、声を掛け合いながら、6年生だけのスローガン「思いを一つに きれいな音色を奏でよう」の達成に向けて毎日練習に臨んでいます。

先週から体育館での学年練習も始まり、実行委員の子たちを中心に、学年全体がまとまってきました!

本番まであと少しです!6年生から音楽会を盛り上げていきます!

 

6年算数 「比例と反比例」

6年生の算数で、「みずからコース」の児童が「じっくりコース」の児童に向けて授業をする、という活動を行いました。

先生役、サポート役などそれぞれが役割をしっかりとこなし、充実した45分となりました。

「じっくりコース」の人たちは、いつでも・気楽に質問できる、「みずからコース」の人たちはより理解度を深められるなど、お互いにとって良い時間となり、授業後には「またやりたい」「次はいつやるの?」といった声も聞こえてきました。

避難訓練・起震車体験

今日は、全校児童で地震の避難訓練をしたあと、5年生が起震車体験をしました。

「見てる時より、揺れがすごく大きく感じる。」

「怖くても、揺れてる時は外に逃げない方がいいことが分かった。」

など、子供たちは体験を通じて、[自分のいのちは自分で守る]ことを学んでいました。

段階をおって、自助だけでなく、共助・公助についても学んでいきます。

 

リトルホース・1年生

今日は、1年生が楽しみにしていた「リトルホース」の日です。

白いポニーと黒いポニーが四小に来てくれました。

最初は「こわーい・・・」と言っていた子供たちもポニーの頭をなでたり、一緒に歩いたりして親しむことができました。

お手伝いに駆けつけてくださった保護者の皆様、ボランティアさん、ありがとうございました。

ひのっ子シェフコンテストダブル受賞!!

四小の6年生が、今年度の「ひのっ子シェフコンテスト」で金賞と調理員が選ぶ特別賞をダブル受賞しました!!

この献立は、四小の給食としても採用されます。みんなで食べられる日が楽しみですね!

インタビュー等は、「四小だより12月号」でご紹介します。

オーストラリアの学校とのオンライン交流 【6年】

今日はオーストラリアの学校とオンラインで交流をしました。

自分の好きなアニメやスポーツ、日本の文化を英語で紹介しました。

交流を通してオーストラリアとの文化の違いや、時差を実際に感じることができました!

子供たちも楽しそうに交流をし、笑顔あふれる素敵な時間になりました!

 

第一回開校150周年記念行事実行委員会

日野第四小学校は、令和5年度に開校150周年を迎えます。そのため周年行事に向け、第一回開校150周年記念行事実行委員会を設立いたしました。

この度、開校150周年の実行委員長として、土方 尚功さんが満場一致で選出されました。なんと、開校140周年記念でも実行委員長をお勤めになったという大ベテランです。学校も大変心強く思っております。

これから、様々な面で、保護者の皆様・地域の皆様にお力添えをいただくことになるかと思います。四小の子供たちのために、ぜひ、ご協働をお願いいたします。

 

第一回『特別支援研修会』

10月26日(水)に日野第三中学校の村上亮教諭をお招きし、特別支援研修会を行いました。

中学校の情緒固定級における学習や生活の様子、そして進路先について等、具体的な子供たちの姿について教えていただきました。

日頃、なかなか知ることのできない中学校での様子について学ぶ、貴重な時間となりました。

読売巨人軍による小学校体育支援事業について 【5年生】

 5年生は先日「読売巨人軍による小学校体育支援事業」を行いました。プロの野球の指導を受け、子供たちは大盛り上がりでした。

 今回は「投げる」についての授業でした。

「トン、トン、クルッ」の掛け声で投げる方法を教わりました。

 投げ方を教わった後は実際にキャッチボールを行いました。掛け声を意識しながらキャッチボールを行うことができました。

「投げる」を使った試合も行いました。野球と聞くと「投げる・打つ」というイメージですが、今回は「投げる」だけでゲームを行いました。

 途中でアウトになっても、ベースを踏んだ数で点数が入る仕組みだったので、どのチームも多くの点が入り楽しそうに参加していました。

 

5年生 脱穀について

 

 本日5年生は「脱穀」を行いました。

 今まで「お米」に関する活動として、「田植え」「稲刈り」「調理実習」と様々な経験をしてきました。今日は実際に道具を使い脱穀を行いました。

 

 前回の稲刈りのときに子供たちは「これからどうやってお米になるのだろう。」と不思議に思っていましたが、今回の活動を通して、自分たちが普段見ているお米の姿に近づいたことに感動していました。

 ご協動いただいた、環境ボランティアの皆様、保護者の皆様ご協力ありがとうございました。

 

日野っ小ごみプロジェクト

1学期から総合的な学習の時間で活動している日野っ小ごみプロジェクトですが、たい肥作りが終了し、2学期はそのたい肥を活用する学習を始めました。たい肥をどのように活用できるかを考え、児童の考えをもとにグループ(プロジェクト)を作りました。現在は学校で野菜を育てたり、地域の方々に肥料を配る準備をしたり等様々なプロジェクトを進めています。

 

 

【5年生】:調理実習(ご飯)の様子

5年生は家庭科でご飯の炊き方を学習しました。

2学期に入り、はじめての調理実習は「ご飯」でした。普段の食事に欠かせないご飯の炊き方を学習し子供たちが1番驚いていたのは、「時間の長さ」でした。

水を吸収する時間、炊く時間、蒸らす時間など、待つ時間が長い中でも子供たちはお米の様子を細かく観察し、記録していました。

時間や手間をかけたご飯は上手に炊けました!

 

みんなで協力して炊き、班であいさつをして、食べました!

子供たちが笑顔で食事する様子が見られました!

 

保護者の皆様、お米やふりかけの準備などご協力ありがとうございました。

 

校内OJT~先生たちも、一生懸命勉強してます~

本日の放課後は、校内OJTで「跳び箱」の学び合いがありました。

跳び箱の技術だけでなく、

「苦手な子に、どんな声かけをするか」「恐怖心を和らげるコツ」「安全にできる補助」などなど、

教えてもらいました。先生たちも、真剣に実技や声掛けの練習をしました。

先生たちの一生懸命に学ぶ姿はすてきです。きっと、子供たちにも伝わると思います。

4年生 タグラグビー出前授業

レッドドルフィンズの方が来校し、タグラグビーの出前授業をしていただきました。

これから体育で取り組んでいく内容であり、タグの取り方やルールを楽しみながら学習しました。

がん教育【6年生】

10月14日(金)の5時間目に、オンラインにて、永山病院の看護師さんにがん教育の授業をしていただきました。

がんという病気は身近なものであり、また、恐ろしい病気であることを学びました。

それと同時に、早期発見によって治る病気であることも学びました。

毎日の生活習慣の見直しや、定期的な検診の大切さを考えることができました。

児童からは「健康的な生活を心がけていきたい。」や、「身近な病気であるということに驚きました。」といった声が上がりました。

今回の授業を通して学んだことや感じたことを今後の学校生活に生かしていこうと思います。

子供を笑顔にするプロジェクト

今日は子供を笑顔にするプロジェクトとして、岡田知之パーカッションアンサンブルの方々に来ていただきました。

木琴や鉄琴、トライアングルといった身近な楽器から、ジャンベ、トーキングドラムといった初めて見るような楽器まで様々な楽器の音色を楽しませていただきました。

子供はもちろん大人も一緒に手拍子で一緒に楽しんだり、演奏後には「また聞きたい!」「打楽器を演奏してみたい!」といった声も聞こえてきたりしました。

 

     

 

     

3年生・給食の様子

今日は、担任の先生が出張の為、副校長先生が3年生の給食指導をしました。

代わりにきた副校長先生に、丁寧に「来てくれてありがとう」とか「よろしくお願いします」と頭を下げる子。

手を振って迎え入れる子たちが見られました。そして、給食当番もテキパキとこなすことができました。

また、栄養士の作ってくれた献立紹介「いただきます」をしっかり読み上げることもできました。

いつもは担任の先生が配る【おかわり】も、時間を意識しながら自分たちで進めようとする姿に感動しました。

「先生、そろそろ、おかわりを始める時間です。僕、手伝いましょうか?」

それを聞き、「僕も手伝います!!」と前に出てきた子。おかわり等の配膳も自治的に進められました。

そして、完璧に【黙食】!! ルールもしっかり守ることのできる3年生でした。素晴らしいです。

 

【5年生】稲刈りの様子

昨日(10月11日)5年生は稲刈りを行いました。

 6月に田植えをした稲が成長しました!子供たちは田んぼを貸してくださっている清水さんから鎌の使い方を指導してもらいました。環境ボランティアさんや保護者の方に見ていただきながら、たくさんの稲を刈ることができました。虫が苦手な子も諦めず頑張ることができました!ぜひご家庭でも話題にしてみて下さい。

次は脱穀や収穫祭です。最後に美味しくいただけるよう、子供達も頑張っています!

活動にご協力いただいた皆様本当にありがとうございました。次の活動もよろしくお願いいたします。

 

【ICT】【6年】プログラミング学習のススメ

運動会も大成功、少しだけ息を抜いて、ゲーム型のプログラミング学習を行いました。

「手順を見通さなきゃ!」「◎(最善手)が取れると気持ちいい!」と、子供たちは大ハマり。

ゲームを楽しみながらも、しっかり論理力は育っています。

なかなか学校で時間をとれるものではないので、おうちでも是非チャレンジしてみてください。

中断するときは、右上の『記録』のボタンから『ふっかつのじゅもん』を読み込むのをお忘れなく!

■ アルゴロジック
   https://algo.jeita.or.jp/

【6年】調理実習

6年生では感染症対策に配慮しつつ、調理実習を行っています。

献立は『野菜のベーコン巻き』です。

一つ一つをとめるためには、つまようじが足りなくなるというアクシデントもありましたが、

「大丈夫、だんご三兄弟にすれば足りる!」という児童のアイデアで、

見た目も彩り豊かな、『野菜のベーコン巻き串』が出来上がりました。

味もばっちりです!

社会科の研究授業(4-2学級)

4年2組学級で社会科の研究授業「受け継がれる祭り」を行いました。

今月は小中合同研究会だったため、日野市内の小・中学校の校長先生や教員も大勢参観に来てくださいました。

ゲストティーチャーとして、「府中くらやみ祭り」の大祭委員を迎えての授業でした。

子供たちは、事前学習等から「自分の知りたい!!」を主体的に見つけ出し、積極的に質問をしていました。

ゲストティーチャーと対話する中で、祭りにたずさわる人の大切にしている気持ちや願いに触れ、寄り添おうとする姿も見られました。

子供たちからは、次のようなつぶやきが聞かれました。

「実際に、この目でくらやみ祭りを見に行きたい!!」「近所の祭りについても調べてみたい」「大変だけど、やりがいがあると思う」

次に、子供たちが書いた「学習のまとめ」をいくつか紹介します。

「くらやみ祭りにたずさわる人は、すごい強い意志をもっていることが分かった。そして、祭りは、いろいろな人に支えられているということが分かった。」

「くらやみ祭りは、賑やかでいいなと思った。たずさわった人の思いは、【守り続けてきた祭りを未来へ繋いでいく】ことだと知った。地域の絆も深めることができるのだということも分かった。」

今回の授業で、子供たちは日本の歴史や伝統に目を向ける大きなきっかけをつかみ、一人ひとりに「学びに向かう活力」も湧いてきています。

今後は、いよいよ、自分たちの住む地域(万願寺や石田等)の歴史・伝統に関する「知りたい!!」を見つけ、学んでいきます。

「地域・学校!あじさいスマイルプロジェクト」続報2

学校だよりに載せた「地域・学校!あじさいスマイルプロジェクト」をみて、またまた、地域の方(O様)があじさいを四小に届てくださいました。しかも、様々な種類を!!!

あじさいって、こんなに種類があるのですね、びっくりしました。

「おはようPVP」「手まり赤紫一重」「手まり咲ピンク大花」「八重額の青紫」

「紅一重の白額」「八重額の濃い青」「十二単」「森の泉」

花が咲くのが、どれも楽しみです。

まだまだ、募集中です! (紫陽花でなくてもOK。目指せ、笑顔と花のあふれる四小!!)

ちなみに、今年度は、環境委員会の子供たちが緑化協会の「スプレー菊コンテスト」に挑戦中です。

稲刈り

今日、環境ボランティアの皆さんが校庭の田んぼの稲狩りをしてくださいました。

中休みに、子供たちも興味深々で見入っていました。

2年生の夏野菜畑もきれいに撤去し、次の農作物のために耕してくれました。

「かかし」は、もうしばらくの間活躍してもらいましょう。

作業の後は、和気あいあいと「お手製しそジュース」で乾杯。

談話にも花が咲きました。

 

 

スプリンクラー復活!!

昨年度から故障していたスプリンクラー2基の修理が終わりました!!

これで、砂埃も幾分解消されるので、よかったです。

 

 

第67回運動会

秋晴れの下、第67回運動会が開催されました。

保護者の皆様、暖かい声援本当にありがとうございました。

皆さんの応援で、子供たちは力いっぱい、頑張り抜くことができました。

また、終了時刻の遅れにも関わらず、テント等の片付けにも大勢のお手伝いをいただきましたことに暑く御礼申し上げます。

リレーも接戦が繰り広げられました。子供たちの声援が青空に広がります。

日野市教育委員会の皆様も応援に駆けつけてくださいました。

「四小の子供たちは、みんな頑張っていますね。」

「一人一人の活躍が、素晴らしいです。」と褒めてくださいました。

【6年】運動会表現のチラシ・ポスター

運動会まであと2日を切りました。

6年生の子供たちは「自分たちで作り上げる運動会表現」を目指して、
様々なことにチャレンジしています。

広報部の子供がチラシ・ポスターを作成しましたので、是非ご覧ください。

あとはチラシを配るに相応しい表現に仕上げようと、今日も練習を頑張ります。

応援、よろしくお願いします。

室内競技クラブ

今日はクラブ活動がありました。

室内競技クラブでは、子供たちが企画したオセロ大会を行いました。

「敗者復活戦をしてチャンピオンに挑戦できるようにしよう。」と、

自分たちでより楽しめる方法を考えながら取り組んでいました。

秋晴れに映える校庭の花々

週末の台風を乗り越え、今日は秋晴れの中、花たちが綺麗に咲いています。

彼岸花・萩・コリウス さて、学校の敷地のどこに咲いているでしょうか?

探してみてください。

【運動会練習・5年】児童の練習報告⑤

 9月16日の練習では、「体型移動」の練習をやりました。
 素早くスムーズに体型移動をするために、「前後左右の動かないものの位置を覚える。」「隣の人や前後ろの人を覚える。」ということに気を付けました。
 来週は、雨で校庭で練習ができなくなってしまうかもしれないので、これが最後の練習だと思って取り組みました。本番は、他の人に迷惑がかからないようにテキパキスムーズに動けるようにしたいです。

                                 5年1組 児童

運動会練習・3年生

清々しい秋空のもと、3年生が青やオレンジ色の旗を振って、運動会「フラッグ☆2022」の練習をしています。

こんなに大きな旗を振るのは、初めての子供が多いと思います。大きく振るコツや体力も必要です。

みんな力いっぱい振っており、見ている方が元気付けられるような表現になっています。

本番をご期待ください。

 

 

 

【運動会練習・5年】児童の練習報告④

 今日は徒競走で走るコースを決め、実行委員の徒競走部の人から速く走れる方法を教えてもらいました。
徒競走部の人から教えてもらった速く走れる方法は腕をふるリズムを同じにすると良いと言っていました。
教えてもらったことを生かして速く走れるようにしたいです。

                                 5年3組 児童

 

運動会の練習・リレー

昼休みの時間使って、リレーの練習をしている子供たちがいました。

「バトン渡すのって、難しいなー」「だんだん、上手にできるようになってきた!」

子供たちの真剣な声が聞こえてきます。

運動会の練習 4年生

運動会に向け、元気にエイサーの練習に取り組んでいます。

ゆっくりなテンポから始め、少しずつ早いテンポでも楽しんで踊ることができるようになってきました。

マイプラン・スクール

今日は、月に一度の「マイプラン・スクール」の日です。全校児童が探究しながら、自分の「やりたい」を実現していました。

1年生の教室では、「海の生き物の図鑑」をつくっている子供たちがいました。

今、国語の授業で学んでいる「うみの かくれんぼ」から興味をもったそうです。

2年生の教室では、ダンボールを使って工作をしている子供たちがいました。

中には、色とりどりのペットボトルがしまわれており、紙コップも用意していました。

お店屋さんをやるのかな?

3年生の教室では、綺麗な花の写真と説明が書かれた「屏風閉じの長ーい図鑑」をつくっている子供がいました。

周りにいた子供たちも興味芯々で、お友達のつくった図鑑に見入っていました。

4年生の教室では、chromebookを用いて、廊下で発表練習をしている子供たちがいました。

5年生の教室では、自作の紙飛行機をどこまで飛ばせるか、廊下で実験をしていました。

みんな真剣です。実験結果から、改良する(深める)ことがてきるかな?

6年生の教室では、自分の興味のあることを調べて、紹介するスライドづくりをしていました。

「私は、K-POPが好きなので、スライドでみんなに紹介したいです!」と意欲満々でした。

この後、縦割り班になって、それぞれの「マイプラン・スクール」を発表(アウトプット)します。

【運動会練習・5年】児童の練習報告③

 南中ソーランの後半と三原色の最初をやっています。あと少しで本番なので、適当に練習していると本番までに自分たち理想通りに踊れないので、「ヘトヘトになるまで踊る」を目標にして頑張っていきたいです。

 今日も体力の限界まで踊ることができたから、次も全力で踊ることができるようにします。

                                 5年1組 児童

運動会の練習・2年

秋晴れの中、子供たちは運動会の練習に励んでいます。

写真は、2年生のよさこいソーランです。

鳴子を打ち鳴らして、みんなカッコイイです。本番が楽しみですね。

【運動会練習・5年】児童の練習報告②

南中ソーランの後半部分を練習しました。また、自分たちが踊っている動画を撮影し、休みの日に練習で取り組むことを考えました。
『全力で踊り切る(ヘトヘトになるまで)』を目標に練習も全力で頑張っています。

                                 5年3組 児童     

 

【運動会練習・5年】児童の練習報告①

今日の練習は、南中ソーランの練習でした。
演技の後半あたりから腰を低くすることを忘れるので、腰を低い位置で維持して演技をすることを意識しました。
歩くのも足が重くて速く動けなかったりするほど、全力で動きました。

                            5年2組 児童

かかし

朝夕は涼しくなり、風や空も秋らしくなってまいりました。

四小の校庭では、稲穂が実り始めました。

環境ボランティアの皆さんが作ってくれたカカシが稲穂だけでなく子供たちをも見守ってくれているように思います。

 

夏休みの様子 8月1日

本日から8月、猛烈な暑さが続いております。

4年生が育てているヘチマが、ネットより高く成長しています。

東京都の近隣県では熱中症警戒アラートが発表されております。

観察などで外出するときは

・帽子を被る(ぼうしをかぶる)。

・水分補給をする(すいぶんほきゅうをする)。

・休みながら活動する(やすみながらかつどうする)。

など、熱中症対策も行いましょう。

夏休みの様子 7月29日

今日も朝から快晴です。

そして今日が、夏季学習教室・水泳教室ともに最終日でした。

残念ながら水泳教室は、2回目以降中止となってしまいましたが、泳げた3年生はとても意欲的に取り組めていました。

学習教室も、静かに集中して取り組む姿が見られました。

8月以降も、意欲的かつ計画的に、いろんなことにチャレンジしましょう!!

     

夏休みの様子 7月27日

 昨日の雨から打って変わり、本日は晴れて暑くなりました。職員玄関前の向日葵はお日様を向いてきれいに咲いています。

 WGBTが規定以上のため、残念ながら3回目の水泳教室は中止でしたが。あと1回予定されているので、ぜひ参加して楽しく練習してほしいと思います。1・2回目は、子供たちがそれぞれ目標をもって取り組んでいました。明日の4・5・6年生の水泳教室も実施できますように。

夏休みの学校から

午前中は激しい雨が降りました。

残念ながら午前中の水泳指導は雨のため中止となりましたが、

本日は図書館の開放もあり、多くの児童が本の借り換えのために来ていました。

雨が上がった午後からは、4年生がヘチマの観察の宿題のための写真を撮りにきていました。

今週末まで、学期末面談となっております。短い時間ではありますが、子供たちの

1学期の頑張りや成長をお伝えできればと思います。

「地域・学校!あじさいスマイルプロジェクト」

四小だより7月号でお知らせした「地域・学校!あじさいスマイルプロジェクト」の朗報です!!

四小だよりをご覧いただいた近隣の方が、あじさいを3鉢持って来てくださいました。

あじさいの鉢に添えられていたお手紙には、心温まるエピソードが書かれていました。お手紙を読んで、私は地域の愛情に包まれた四小を誇りに思いました。

地域・保護者の皆様、本当にありがとうございます。あじさいの鉢はまだまだ募集中ですので、よろしくお願いいたします。