新着情報
日誌

日誌

副籍交流 七生特別支援学校 出前授業(3年)

「副籍」とは、都立特別支援学校に在籍する児童が、居住地域の小中学校にも副次的な籍をもち、交流をしていく制度のことをいいます。

本校の3年生にも副籍があるお子さんがおり、理解をもっと深めるために、七生特別支援学校の加藤先生が出前授業をしてくださいました。

七生特別支援学校ってどんな学校だろう?

どんな子たちが通っているの?

潤徳小学校と違うところもあるし、同じところもたくさんあるよ。

クイズを交えながら、分かりやすくお話してくださいました。

子供たちも興味津々に聞いていました。

七生特別支援学校では、着替えも掃除もなんでも勉強。通っている子供たちは、とってもがんばりやさん。学校名の「特別」とは「繰り返し 根気よく いろんな勉強をしている」という意味だよ、というお話がありました。

 

相手のことを知ることは、仲良くなる第一歩。

来週は直接交流を予定しています。潤徳小に来てくれることをみんなで楽しみに待っています。

4年 国語

先週の様子です。

国語 単元名「世界にほこる和紙」

教科書を読んで情報の整理をどのようにするかを確認します。

 

日本の伝統工芸について調べた事を整理してリーフレットを作ります。

付箋を使って情報を整理しています。

情報を紹介し合って友達の助言や考えを聞きます。

必要に応じて情報を再整理します。

江戸切子や大島紬など様々な伝統工芸について調べていました。

5年 社会科見学

5年生がオンラインで社会科見学をしました。

日産自動車 横浜工場では車のモーターやエンジン作っています。

製造工程や環境への取り組みをオンラインで見学し将来についてもお話を聞きました。

 

エンジンを作る工程ではラクラクハンド、キットボックス、モニターなどを使っているそうです。

 

1日に生産できるエンジンは受注生産で最大1200台だそうです。

 

最後に沢山質問しました。

今までに作った車種の数は? 200種だそうです。

1日に使用する水の量は? 九州工場の例ですと2800トン、25mプール9個分だそうです。

沢山の質問に丁寧に答えて頂きました。

 

全員にミニカーのプレゼントも頂きました。

ありがとうございました。

音楽会

本日は、保護者の皆様をお迎えしての音楽会でした。

全員が心を込めて「音楽のおくりもの」をお届けしました。

 

1年生

 

2年生

 

3年生

4年生

5年生

6年生

 

練習の成果をご覧いただけて、子供たちも嬉しかった事と思います。

様々な制限がある中、ご協力頂きながらお越し頂きありがとうございました。

ご家庭でも今日の音楽会について沢山お話頂けたらと思います。

 

音楽会 児童鑑賞日

本日は音楽会の児童鑑賞日でした。

 

体育館にて学年毎に披露しました。

 

演奏前後の動きもしっかり練習が出来ていました。

 

体育館では次に演奏する学年が鑑賞し、他の学年は教室にてリモート鑑賞しました。

教室からも拍手を送っていました。「音楽のおくりもの」が全校に届いていました。

 

真剣に聴いていました。

また、黒板には「これだけ練習してきたのだから大丈夫」「自信をもって」とありました。

 

いよいよ明日は保護者の方々をお招きしての保護者鑑賞日です。

感染予防のため、楽器が使えない時にも様々な工夫をして練習を重ねてきました。

秋のひととき、学年全員で奏でる「音楽のおくりもの」を是非お楽しみください。