学年・学級だより

2017年4月の記事一覧

【4年生】遠足へ行ってきました!


4月28日(金)に4年生は小金井公園へ遠足に行きました。
クラス替えがあったので、新しいメンバーでの遠足です。

みんな時刻通りに集合することができ、出発式が行われました。

公共の場での過ごし方や友達と協力することなど遠足のめあてについての話がありました。

その後、元気よく出発です!
狭い道は1列になってしっかりと歩き、駅のホームや電車内では周りのお客さんの迷惑にならないように過ごすことができました。
武蔵小金井駅からは約25分歩いて、小金井公園に無事に到着しました。

まずは、たてもの園の前でクラスの集合写真を撮影しました。
  
  

その後、オリエンテーリングとしてアスレチック遊びと逃走中を行いました。
  
 

体を思う存分動かした子供たちはお腹がペコペコだったようで
とても気持ちの良い天気の中、みんなお弁当を嬉しそうに食べていました。
  

お弁当を食べてまた元気になった子供たちは今度はウォークラリーに挑戦です!
  
事前に決めておいた順番で園内を回り、ミッションをクリアしようと一生懸命取り組んでいました。
たてもの園の中には昔の建物が多くあるので、ミッションをクリアしながら様々な建物の様子についても見学することができました。

たくさん動いて疲れが出てきた子供たちですが、豊田小まで大きな怪我や事故等が起きることなく歩ききることができました。
最後の校長先生からのお話では、
『道の歩き方や電車の乗り方は上手だったね。』とお褒めの言葉をいただきました。
去年の遠足と比べて、成長がしっかりと感じられた部分だったと思います。

しかし、まだ『友達と協力すること』や『公園内での過ごし方』はまだ課題が感じられる部分もありました。
次の校外学習のときには、今回課題に感じられた部分を成長させることができるよう指導していきます。

保護者の皆様、荷物の準備等ありがとうございました。

【代表委員会・各委員会委員長】あいさつ集会

今週の木曜日にあいさつ集会がありました。

あいさつ集会は、各委員長と代表委員会の6年生が中心となって企画を行った集会です。

豊田小学校伝統の「あいさつ」を全校児童にもっと広めていきたいと、休み時間にも意欲的に話し合いを重ねていました。

集会当日、代表委員長の司会でスタートしました。

  

あいさつをする時に気を付けることや、あいさつをした時、された時の気持ちなどを3択クイズにして出題しました。

みんなが理解しやすいようにと「劇」をする工夫もしました。





この集会を通して、もう一度自分の「あいさつの仕方」等を見つめ直してくれるきっかけとなってくれればうれしいです。

明るく元気なあいさつが響き渡る学校を目指して、6年生が手本となって頑張ります!!

平成29年度 せせらぎ はじめの会

4月11日(火)に「せせらぎ」はじめの会がありました。

子供たちがゲーム「爆弾ゲーム」「仲間集めゲーム」をしている間、保護者への説明の時間としました。

副校長先生の挨拶の後、職員の異動に関する発表がありました。
「せせらぎ」の職員は、1名が去って、新しい方が2名来て、8名体制になりました。子どもも73名のスタートとなり、さらに大家族?となりました。(笑)


指導担当者の発表では、どの先生になるのか、ドキドキでした。また、自分の名前がなかなか呼ばれないので、最後までハラハラした発表だったようです。

一人一人の成長を願って、共に歩んでいきたいと思います。
今年度もよろしくお願いいたします。


【3年生】遠足 府中の森公園

3年生は遠足で、府中の森公園に行きました。
大きな怪我もなく、学年・学級で仲良く過ごせました。


出発。電車での移動でしたが、車内でのマナーがよく、2年生からの成長を感じました。


学年でのレクリエーション。
校庭にはない坂の感覚を楽しんでいました。


昼食。少し風がありましたが、学級の仲間との楽しい昼食になりました。

公園出発。疲れていても安全第一。
電車の中で地域の方に席を譲ろうとする子供の姿も見られました。

もう少しで5月。これからも学年・学級での交友を深めつつ、
メリハリのある団体行動を目指した指導に努めたいと思います。

【全校】離任式

今年の3月末で豊田小学校を去った先生や
職員の方々とお別れをする「離任式」がありました。

久しぶりに会う先生方の入場を待つ体育館は、
子供たちの期待感で満ちていました。



校長先生を先頭に、坂上先生、峯村先生、仲澤先生、高野さんが入場してきます。
先生も笑顔、子供たちも笑顔、会場が温かい雰囲気に包まれます。

式は、子供たちからその先生方へのお礼の手紙と花束贈呈、
先生からの言葉という順で進行しました。

坂上先生のお話です。

「新しい学校(滝合小学校)の子供や保護者から、

『坂上先生は怖い先生ですよね。』

と言われます。そんなうわさを流したのは誰ですか?
私は皆さんの身を守るために、これまで、皆さんを叱ってきたのです。
本当は優しい先生です(笑)。
だから、これからは

『坂上先生は優しい先生です。』

と滝合小学校の人に言ってください。」

会場は大爆笑。
子供たちは、坂上先生は怒ると怖いけれども、
本当は子供思いの優しい先生だということをよく知っています。


続いて、峯村先生からお話がありました。

「今は町田の小学校で働いています。
飛行機がすぐ近くを飛んでうるさいので、
1年中窓を閉め切っている学校です。
豊田の小学校は、あいさつの声が大きくてとてもいい学校です。」



次は仲澤先生です。


「友達を沢山作ってください。友達は財産になります。」
というメッセージの後、

「私を応援してください。」

と子供たちにリクエストをしました。それを受けて、
会場からは大きな拍手が沸き起こりました。

がんばれ、仲澤先生!

最後は、高野さんです。

6年間学校の見回りと、ヤギのお世話をしてくださっていました。
「若いみなさんと一緒に過ごして、私も元気をもらっていました。
そして、お世話をしてきたヤギが元気に大きくなったのも、とても嬉しかったです。」

また、昨年度せせらぎの先生をしていた高橋先生は、今日は用事があって欠席でした。

そして、退場の時間がやってきてしまいました。


♪あり~がと~ さよ~なら~ せ~んせい~

の歌声が響く中を、先生方は子供たちの中を歩いていきます。

坂上先生、峯村先生、仲澤先生、高野さん、高橋先生、今までありがとうございました!